友だち追加数 @mindmaster

月別アーカイブ:2015年04月

2015年04月の記事一覧。男のための恋愛に役立つ心理学

恋愛初級者向けの心理学
こんにちは、はらいかわてつやです。世の中には男性と女性しかいませんよね。そして、男性は女性に恋をして、女性は男性に恋をします。「異性」という言葉から分かるように..

記事を読む

恋愛初級者向けの心理学
こんにちは、はらいかわてつやです。恋愛においては、自分の心の中で自問自答することが多いですよね。「こうしたら相手に嫌われるのではないか?」という疑問を持ちすぎて..

記事を読む

恋愛初級者向けの心理学
こんにちは、はらいかわてつやです。恋愛に奥手な男性で「自分は内気過ぎるのがイヤだ」と考えている人は多いでしょう。消極的な事を欠点として考えている方も以外に多いの..

記事を読む

デートを成功させるには自分自身が楽しむことに尽きる?!

IMG_1434.JPG
こんにちは、はらいかわてつやです。

世の中には男性と女性しかいませんよね。

そして、男性は女性に恋をして、女性は男性に恋をします。

「異性」という言葉から分かるように、
自分とは異なった性別の人間に恋をする場合には、
「女心」「男心」という気持ちを
理解しなければならないことが多いでしょう。


でも、この「心」。


相手の心理を100%正確に読むことができる人なんて、この世にいませんよね。

大ざっぱに「女性の心理」という言葉でひとくくりにくくったとしても、
女性にも女性の数だけ心理があるので、微妙に違うのは当然のこと。


その心理を細かく探ることができるなんて、無理に近いですよね。

すごく有名な心理学者でも、それは相当難しいでしょう。

それに、相手と接していても
その女心の細部まで分かろうとしても
正解に辿りつくことは困難です。

でも、デートにおいて重要なことが一つあります。

それはデートをしていて「楽しい」こと。

両方が楽しければいいのです。

では女性が楽しいと感じるためにはどうしたらいいか?

それは男性自身がデートを楽しむことです。


男性がデートの終わりに「今日は楽しかったな」と感じることができたなら、
きっと一緒にいた女性も満足をしていたはずです。

そうすると、次にまた会いたいという感情に繋がること間違いないでしょう。


恋愛において、男女の満足感は一致するということを
アメリカのカトリック大学のリチャード・ボッシュ博士が記しています。

つまり、片方が「楽しい」と感じると、もう片方も「楽しい」と感じているということ。

片方が「つまらない」と感じていれば、もう片方もつまらないのです。

だって、男性側がものすごく明るく楽しんでいる時に、
女性が暗くどんよりしているデートなんてないですよね。

一緒の時を過ごした二人だからこそ「楽しかった」
「楽しくなかった」という感情は一致するようです。


だから、女性の心理を気にし過ぎて
デート自体を楽しめなくなると、
デートが失敗に終わってしまう可能性もあります。

女性の心理を考えすぎて、ドキドキしていて緊張し過ぎると、
女性にとっては「私といて楽しくないのかな?」という気持ちになりますよね。

そしてそれが続くと「面白くないな。帰りたいな」になってしまうのです。

そうすると、自然に二人ともギクシャクしてしまうのです。

すると、デート自体も最終的に疲れてつまらないものになってしまうでしょう。

そうすると次のデートのチャンスを逃してしまうという最悪の結果に。

まずは女性とデートをする機会があったら「自分が楽しむ」ことを考えましょう。

そうすれば、女性の方も自然に楽しい気持ちになります。

はらいかわてつや

時には開き直りの態度も大切!?

IMG_1424.JPG
こんにちは、はらいかわてつやです。

恋愛においては、自分の心の中で自問自答することが多いですよね。

「こうしたら相手に嫌われるのではないか?」

という疑問を持ちすぎて、自分の思った行動が
とれなく失敗するパターンも多いでしょう。


恋愛に限らず「もしこうなったらどうしよう」的な発想で
何もできなく終わってしまうことは多々ありますよね。

でも、時には「開き直る」という行動がプラスに働くこともあるようです。


人間関係において積極的になるには、人から嫌がられることを考えすぎるな・・・
ということをトルコのヤディテペ大学のセルダ・コイデマー教授が論じていました。

本当にそうですよね。

博士が言うには、他人からの評価を気にし過ぎる人間は
どうも消極的な性格から抜け出せないでいるとのこと。

人にどう思われるかをあまりにも真剣に考え過ぎることは、
人間関係を弱めてしまうケースもあるのです。

自分に対してのプレッシャーを抱え過ぎている人間っていうのは
あまり成功しないことが多いですよね。

例えば学生時代のことを思い出して下さい。

「テストでいい成績をとらなきゃ!」とプレッシャーを抱え過ぎると、
そのことばかりに頭を使い過ぎて、結局成績が伸び悩んだりする場合もありませんでしたか?

勉強していてもそればかり考えていて
逆効果に終わったという方も多いのではないでしょうか。

でも開き直ってみたらどうでしょう。

「勉強は一生懸命やるけど、前回より成績が上がったらラッキーだな」
くらいに考えているとマイナスの思考がなく、より勉強に集中できるということです。

だから、余計なプレッシャーを持って何かに取り組むよりも
「なるようになれ!」という開き直りの気持ちを持つことで、
心に余裕が生まれてかえって成功する場合もあるのです。

女性に対してもそう。
「この服装、変に思われていないかな?」
「デートにいきなり誘ったら嫌われるかな?」
「俺から電話しても嫌がられないかな?」
なんて、考えすぎている男性は結局行動を起こせなくなってしまいます。


恋愛に関していうと何かの行動を起こさなければ、結局何も始まらないのです。

考えすぎてしまって、何も出来なければそれで終わりですよね。

でも「なるようになれ」で開き直って何かの行動を起こすことが成長への第一歩。


もし失敗したとしても、何かすがすがしささえ感じることができるでしょう。

また、その失敗から学べることもあるのです。

だから、あまり深く考えすぎないことが重要。

考えすぎて、女性との会話を楽しめなかったり、
付き合いがギクシャクするよりも、開き直りの精神で
明るく女性との恋愛やデートを楽しむ方が断然いいです。

はらいかわてつや

控えめな男性の方が意外にモテる?!

IMG_1423.GIF
こんにちは、はらいかわてつやです。

恋愛に奥手な男性で
「自分は内気過ぎるのがイヤだ」と
考えている人は多いでしょう。


消極的な事を欠点として
考えている方も以外に多いのが事実。


でも、恥ずかしがり屋であったり、
積極的ではないことを短所として、
あまり深く考えなくても大丈夫です。


逆に長所として考えてもいいくらいです。



消極的で内気ということで小さい時からそれを
コンプレックスに考えている方もいるでしょうが、
実はそういった態度の男性に対して
高評価を持つ女性も結構いるという事実があります。


積極的過ぎて、女性の扱いが上手くて
エスコートも得意な男性が多くの女性達にモテる
と思ってる方が大多数でしょうが、
これは実は誤解です。

こういった男性には男性としての魅力を一瞬感じても
「こんなに女性の扱いが上手ってことは、相当遊んでいるに違いない」
と気づくわけです。

恋人が欲しいと考えている女性が
わざわざ遊び人の男性と付き合いたいと思うでしょうか?

思いませんよね。

遊び人風の男性には、ちょっと
引いてしまうという女性が結構いるようです。


それよりはむしろ、自分と話している時に
少し恥ずかしがったりモジモジしているくらいの方が、
好感を持つことも少なくないようです。

女性ウケの面からいったら、
こうした恥ずかしがり屋さんの方が
圧倒的に多いかもしれません。

よく「母性」と言いますが、
これを感じることができるのが「恥ずかしがり屋」の男性。

女性にとっては「かわいい」と感じるみたいですね。

それに、消極的な男性はコンプレックスに感じているかもしれませんが、
それだけ周囲に気を配ることができる優しい人であるということ。

プラスに考えるといいのではないでしょうか?

恥ずかしがり屋さんなのに「冷酷」な人はいませんよね。

恥ずかしがり屋さんな人は、
どこか憎めない優しい人間性を見ることができます。

「恥ずかしい」という感情を持つことができる人は周囲に対して、
気配りのできる優しい人だということをオランダの
ティルビュルフ大学のデ・フージ博士が論じていました。

だから、よく自分の短所が「引っ込み思案」だとか
「内気だ」ということを言っている男性がいるけれど、
言い換えればとても他人に優しくすることができる人間
ということと考えてみてはどうでしょうか?

自分の短所を長所に置き換えて考えてみると、少し勇気が湧いてくるはずです。

それに、女性はそういうところもちゃんと見ていてくれるのです。

大事なのは「自分が消極的」と考えて
ウジウジしてネガティブな態度をとるより、
「消極的ということは優しいのだ」と
プラスに考えていつも笑顔でいることかもしれません。


はらいかわてつや

友だち追加数 @mindmaster
Copyright © 心理学者はらいかわてつや All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます